SEOの基礎知識::SEOって何?

はじめに

ビジネスにおいてウェブ媒体が切っても切り離せない昨今、「SEO」というワードがよく出てきませんか?今回はSEOって聞いたことあるけどいまいちよく分からないという方向けに「SEOとは何か」「抑えておきたい基礎知識」について解説していきたいと思います。

SEOとは何か

SEOとは「検索エンジン最適化」と訳され、主にGoogleなどの検索エンジンで自社のウェブサイトを上位に表示させるための施策のことを指します。キーワードを入れて検索しても自社のWebサイトがなかなか出てこない、そもそもヒットしない等の問題は、このSEOが上手く行えていないことが大きな要因の1つでしょう。

検索エンジンの仕組み

ユーザーがGoogleやYahoo!などの検索エンジンで検索をすると、検索エンジンのデータベースに問い合わせが行われ、関連するウェブページの情報が検索結果として返ってきます。このデータベースに蓄えられている情報は、検索エンジンのロボットがウェブサイトを巡回し、情報を収集することで作られています。この巡回ロボットのことを「クローラー」と言います。

新しくウェブサイトを公開した際は、アップロードはされていても、これらの検索エンジンに認知はされていないという状態になります。そこで、Search Consoleなどのツールを使ってクローラーに「ウェブサイトの情報を収集して!」とリクエストし、検索エンジンにウェブサイトの存在をアピールすることが重要です。

検索順位のランキング要因

クローラーに収集されたウェブサイトの情報は、検索エンジン独自のアルゴリズムに基づいてランク付けされます。このランキングに影響を与える要因は200以上あると言われていますが、具体的には以下のようなものがあります。

  • ページの内容の質とユーザー体験
  • サイト構造のわかりやすさ
  • 外部サイトからの被リンク数と質
  • ウェブサイトの表示速度
  • モバイル端末での閲覧がしやすいか(モバイルフレンドリー)

今挙げたのはごく一部ですが、これらの要因が総合的に評価されランク付けされていると言われています。

外部対策と内部対策

少し具体的な話をしたいと思います。SEO対策は、外部対策と内部対策の2つに大別できます。

  • 外部対策:外部サイトからの被リンクを増やすなど、サイトの外部で行う施策
  • 内部対策:サイトの内部構造やコンテンツを最適化するなど、サイト内で行う施策

先ほど様々な要因が総合的に評価されると述べましたが、一般的には内部対策を地道に行うことがSEO対策の基本になると言われています。

まとめ

以上、SEOの基本的な知識について解説しました。SEO対策は一朝一夕でできるものではありませんが、基本を抑えた地道な努力を積み重ねることが成功への近道です。次回はSEO対策の具体的な内容について深堀りしてきましょう!
SEOの基礎知識:具体的なSEO対策の最新トレンドと重要ポイント

SHARE

facebookで共有する Xで共有する

PREV

COLUMN INDEXCOLUMN INDEX

→